乾渓路を通して当教育園に入ってそして橋を渡って、受付カウンターが見えます。 左に曲がって車籠埔断層保存館に入ります。その後、まだ左に曲がって、地震工学教育館に到着です。ご覧の後、歩道を歩いて次は映像館に着きました。出る後はまだ歩道に進めて、右手の方向は損壊した教室展示エリーア、もっと前は防災教育館です。つつぎは再建記録館です。その前はボランティア室です。最後は歩道をゆっくり歩いて、入り口に戻ります。 連絡電話:(04)23390906